| Japanese | English |
スリランカへ戻る  

祭り

ウェサック祭

仏陀の誕生、悟り、死を記念する祭り。仏陀は5月の満月の日に生まれ、悟りを開き、同じ日に亡くなったことから、5月の満月の日に開催されます。町では、仏陀の一生を描き電気で装飾したトラナと呼ばれる大きな立て看板が作られます。

ポソン祭

スリランカに仏教が伝わったことを記念する祭りで、陰暦の6月の満月の夜に行われます。ウェサック祭と同様にトラナで町が彩られます。

キャンディ・ペラヘラ

スリランカ最大のイベントです。夜の行列、行進(ペラヘラ)を昼間から座って待っています。1815年まで続いたシンハラ人の王国恒例の行事で、王権のシンボルである仏歯の安置してある容器を像の背にのせて練り歩きます。仏歯を開示すると大雨になると考えられていて、雨不足の折に雨乞いとしての役割を果たしています。

カテイナ衣会

カテイナと呼ばれる僧衣を作り、最も真面目に修行した僧に差し上げる行事です。